オリーブのアク抜きは重曹がおススメ: お気楽ベランダガーデニングのすすめ

2009年11月23日

オリーブのアク抜きは重曹がおススメ



<スポンサードリンク>







オリーブのアク抜き一ヶ月半が経ち・・・・



10月の初めにオリーブのアク抜き に挑戦しました。


塩付けにしたものと、重曹付けにしたもの。




最初の頃はそんなに変わりはありませんでしたが、一ヵ月半が過ぎ味見をしてみると・・・


塩漬けのほうはまだ、じゃっかん苦味が残り


重曹付けはほとんど苦味が無く、味も塩漬けでは無いので塩っぱくありません。


塩漬けにすると、苦味が抜けたあと塩抜きに数日かかるため重曹でのアク抜きの方が簡単です。


結果オリーブのアク抜きは重曹が良いです!



PB220383.JPG



右が重曹付けで左が塩漬けです。


写真で見ても分かるように、右側の重曹の方がアクがたくさん出ています。




重曹の分量の目安ですが、正確に測ったわけではなく


コーヒーのマキシム100gビンに、重曹大さじ1杯分でした。


もっと早くアクを抜く場合は2杯〜3杯ぐらい重曹を入れると良いと思います。


来年の課題です。




一般的にオリーブのアク抜きのガイドは、苛性ソーダが一番におススメになってますが


苛性ソーダは手に入りにくい為、塩漬けでのアク抜きをおススメしているのが現状です。


しかし皆さんやっかいなオリーブのアク抜きは重曹が良いです。




PB220410.JPG




右二つが重曹抜きで左が塩漬け、見た目は変わりません。


オリーブはいろいろと楽しませてくれます。






ガーデニングの楽しみが広がります。






人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加してます。


気楽にポッチとお願いします。






<スポンサードリンク>














posted by ノリさん at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | オリーブ&ブラックベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!生オリーブを手にして、途方にくれていました。苛性ソーダはちょっと怖いし、
重曹ははつみみです!いいこと教えていただきありがとうございます
Posted by まつもと at 2010年09月24日 00:11
重曹の分量はいろいろ試してみてください。
今年はオリーブが不作なので、私の分までがんばってください。
Posted by ノリさん at 2010年09月26日 14:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。